企業情報
  • 会社概要
  • 営業案内
  • VanaH 第一生産工場
  • 工場見学
  • PLOS ONEに論文の掲載発表
  • UNIDO IMR
  • 社会・環境貢献活動
  • ISO認証取得
  • 中国民族衛生協会健康飲水専業委員会加盟
  • エコキャップ啓発賞受賞
  • 第一生産工場 見学受付はこちら
PLOS ONEに論文の掲載発表
今回、国立大学法人 鹿児島大学大学院において、当社の提供した富士山の天然水素水を用いて行った実験の成果が、PLOS社のPLOS ONE(プロスワン)に論文として掲載されました。
PLOS社とは
パブリック・ライブラリー・オブ・サイエンス社。
2000年10月に設立し、2003年10月より出版活動を開始。
イギリスのケンブリッジにも拠点を構える。
非営利のOA出版社としては最大規模だとされている。
(「第5回 SPARC Japan セミナー2011」におけるPeter Binfield氏の講演による)
PLOS ONEとは
世界の著者が論文を投稿する場合、第一候補もしくは第二候補に70%以上選択する学術誌であり、2011年には、14,000論文が掲載され、その年の科学・医学・工学(STM)分野の論文出版において、最大規模を誇る出版物だとされている。
(上記講演による)

※上記論文内には社名「バナ株式会社」(契約時は、合併前のバナ株式会社であった為)と「富士山の天然水素水」という言葉が記載されておりますので、PLOS ONEの公式HP内(下記参照)で『vana.co.,ltd』と検索すると論文を確認することができます。また、PLOS ONE内掲載ページへのリンクを直接クリックしてもご覧いただけます。

外部リンク/ PLOS ONE 公式ページ